中庭を中心に屋内外を楽しむわが家2020.9.10 / COLUMNMARUSHO Style MAGAZINE

アウトドア感覚で楽しむ中庭空間

アウトドア感覚で楽しむ中庭空間

我が家の建物はコの字型で、広いウッドデッキを中央に敷いています。夏はそこで、娘がプール遊びしたり、僕がアウトドアの道具を広げてキャンプごっこしたりできるスペースです。下に防火シートを敷いて火を起こすこともあります。

テレビに向かってソファを置いているリビングのご家庭が多いですが、我が家は中庭を眺めるための配置でロングソファと一人掛けソファを組み合わせて置いています。このリビングから中庭を眺めるのが好きです。
中庭があるおかげで日中は明るく開放感があります。娘が外遊びする姿を眺めながら安心してリビングで過ごせますし、LDKが一体になっている間取りなので室内でも子どもが走り回れる導線が確保できました。

夫婦で季節を楽しむ

夫婦で季節を楽しむ

我が家では僕が買ってきたプランターに妻が季節の植物をいけています。植物については妻がとても詳しいのでいつもおまかせしています。春は桜、夏はドウダンツツジ、秋は紅葉など、妻が選んでくれた季節感のある植物を僕も一緒に楽しんでいます。

最近、elementsさんというアーティストの花瓶を買ったのですが、独特の凹凸感があってとても気に入っています。スウェーデントーチといって、丸太に切れ目をいれ、そこへ火種を入れて料理するキャンプ道具があるのですが、その穴の部分にダークグレーのガラスを吹き込んで作られたプランターで、リビングの空間の一角に飾っています。
同じシリーズのもうひとまわり大きなものも狙っていて、並べて飾りたいなと思っています。

インテリアはナチュラル&グレーで引き締め効果

インテリアはナチュラル&グレーで引き締め効果

我が家では、床にはオーク材という木目の美しい素材を使用し、観葉植物は華奢な樹形と明るいグリーンの葉が涼しげなエバーフレッシュを置いています。エバーフレッシュは初心者にも育てやすい観葉植物で、夜になると葉が閉じる姿も楽しめます。
ナチュラル系で統一した空間に、グレー系を組み合わせてほどよい引き締め効果を高めました。室内はできるだけシンプルに、四季折々の変化を感じられることを大切にした家づくりを心がけていきたいと思っています。

STAFF スタッフ紹介 -手掛けた家- WORKS