大津市のデートスポットをご紹介!2018.11.15 / Column

滋賀県の県庁所在地であり、滋賀県内で一番人口の多い大津市。その魅力は、大きく分けて2つあります。

1つは京都、奈良に次いで多い、歴史的建造物。都であった都市ならではの趣があります。そして、2つめは日本最大の湖、琵琶湖をはじめとする自然の美しさです。
そんな大津市の魅力を楽しめるおすすめのデートスポットをまとめました。

びわ湖バレイ

びわ湖バレイ

びわ湖バレイは1年を通して、琵琶湖を山から楽しめるスポット。
ふもとからロープウェイに乗って約5分で行くことができます。標高1108メートルの打見山と、1174メートルの蓬莱山にかけて広がるリゾート施設です。

山頂には、琵琶湖を眺める「びわ湖テラス」があり、絶景を楽しみながらくつろぐことができます。また、最近大流行している大人のためのアスレチック「スカイウォーカー」もあります。
また、琵琶湖に飛び込むようなスリルを楽しめるジップラインなどもあり、恋人と思いきりはしゃぎたい人にもぴったり。

絶景をみてのんびりしたい派にも、体を動かして楽しみたいアクティブ派にも大満足のスポットです。

ミシガンクルーズ

ミシガンクルーズ

ちょっと大人のデートをしたい人にはミシガンクルーズがおすすめです。船に乗って、琵琶湖をクルージングできます。海よりも水面がおだやかなので、船が苦手な人でも大丈夫です。

ミシガンクルーズには3つのコースがあります。
昼間に陽気なクルーズイベントを楽しむ80分のコース、昼下がりの琵琶湖を気軽に楽しむ60分のコース、また、夜景と夜の琵琶湖を楽しむナイトクルーズです。

ちょっとリッチな気分になれるクルージングデートも、琵琶湖ならお手軽な価格で体験できます。船に乗らないと見られない湖上からの景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

びわこ花噴水

びわこ花噴水

大津港の沖合いにあるこの噴水は、世界最大級の長さを誇ります。平成7年に完成して以来、琵琶湖の顔として親しまれてきました。

琵琶湖を背景に吹き上げられる水の高さはなんと最大40メートルもあります。昼は涼しげに豪快に、夜はライトアップされて幻想的な雰囲気です。

比叡山ドライブウェイ

比叡山ドライブウェイ

ドライブデートを楽しむなら、比叡山ドライブウェイがおすすめです。比叡山ドライブウェイは大津市の田の谷峠から延暦寺東塔を結ぶ8キロ強の有料道路です。

自然の美しさを感じられる眺望の「夢見が丘」や、歴史を感じる延暦寺など、立ち寄りたいスポットも多いのが魅力。また、山頂の四明が嶽駐車場からの夜景は絶景。デートのしめくくりはキレイな夜景に決まりですね!

まとめ

大津市は、日本最大の湖・琵琶湖のレイクビューと、自然豊かな山のアクティビティがたくさんあります。そんなロケーションを生かしたデート計画をしてみてはいかがでしょうか。
大津市の物件はこちらから♪
https://design.marusho-shiga.co.jp/lots/